ばーろぐわにる

SIerからWEB系?インフラエンジニアにジョブチェンジした見習いの備忘録

virtualenv使ってみた

virtualenvとは

  • 独立したPythonの実行環境を構築できるツール。

なにがいい?

  • 1つのサーバに複数のアプリケーションが存在している場合に使える。たとえばアプリケーションAはライブラリhoge 2.1が必要だが、アプリケーションBはライブラリhoge 3.4が必要みたいな状況で効果を発揮する。

インストール

pip install virtualenv

使ってみた

仮想環境を構築

ubuntu@ip-172-31-0-101:~$ virtualenv ENV
New python executable in /home/ubuntu/ENV/bin/python
Installing setuptools, pip, wheel...done.

仮想環境のPythonのバージョン確認

ubuntu@ip-172-31-0-101:~$ python --version
Python 3.5.2
ubuntu@ip-172-31-0-101:~$ ./ENV/bin/python --version
Python 2.7.12

仮想環境のpipを使ってrequestをインストール

ubuntu@ip-172-31-0-101:~$ ./ENV/bin/pip install request

activateスクリプトを実行することで環境変数などを仮想環境用に設定してくれるらしい?眠いので明日しらべる。

ubuntu@ip-172-31-0-101:~$ source ./ENV/bin/activate
(ENV) ubuntu@ip-172-31-0-101:~$

参考

https://virtualenv.pypa.io/en/stable/